なぜ、17時閉店に短縮した院が患者を失わずに、安定した売上と自由な時間を手に入れたのか?

お金とやりがい、自由な時間が欲しい先生へ…

私たちは、人生の多くの時間を仕事にあてています。きっと先生も、毎日、朝から夜遅くまで忙しく仕事をしていると思います。 そのため、施術家としての幸せを考えたとき、社会貢献度が高くやりがいのある施術で、不自由なく生活できるだけの収入を得ることは必須の条件と言えます。

しかし、たくさん働き、たくさん稼いだとしても、家族と過ごす時間や子どもの成長を見守る時間、趣味や勉強の時間が犠牲になったのでは、元も子もありませんよね。

つまり、お金とやりがい、自由な時間のすべてを手に入れることが施術家としての「真の幸せ」だと言えますが…

非常識な方法で幸せを手に入れた施術家

今から数年前。野崎先生は、ライバルとの値下げ競争に巻き込まれ、忙しいのに売上が伸びない悪循環に陥っていました。そこで「ある施術」を導入すると同時に、21時までの営業時間を17時閉店に短縮しました。 患者数も売上も減るのは覚悟の上です。しかし、結果はまったくの逆でした。

患者さんが減るどころか、他県からの新患もたくさん増えたうえ、1か月先の予約までビッシリと埋まったのです。 その結果、今では17時閉店で週休2.5日。やりがいのある施術をしながら、安定した売上と自由な時間を手に入れたのです。

どんな戦略で成功したのか?

野崎先生が実践したのは「ニーズが高く、競合が少ない起立性調節障害(OD)の改善施術でお店をブランド化する戦略」です。 ODは自律神経系の異常により、循環器系の調節がうまくいかなくなる疾患で、推定100万人の患者がいる深刻な問題です。

西洋医学では改善が難しいため、ODを取り扱う院は、遠方からも患者を集客できるのです。 本教材では、ODの改善施術はもちろん、お店をブランド化する秘訣と経営を安定させる売り方まで公開します。 先生も、やりがいのある施術で「安定した売上」と「自由な時間」を手に入れませんか?

先生も、やりがいのある施術で「安定した売上」と「自由な時間」を手に入れませんか?

  • 起立性調節障害(OD)とは何なのか?
  • なぜ、ODの施術が売上と自由な時間をもたらすのか?
  • なぜ今、ODの治療が求められているのか?
  • 心の不調が身体に影響するメカニズム
  • 自律神経と呼吸の関係とは?
  • ODの患者さんに共通する姿勢とは?
  • 姿勢、動作の評価のポイントと注意点
  • 呼吸の評価で見るべき2つのポイント
  • 後頭部の筋肉の施術
  • 頭板状筋、胸鎖乳突筋、頭最長筋の施術
  • 帽状腱膜の施術
  • 頭半棘筋、頭最長筋、肩甲挙筋の施術
  • 多裂筋、最長筋、腸肋筋の施術
  • 菱形筋、僧帽筋、棘下筋、前鋸筋の施術
  • 胸鎖乳突筋、斜角筋、頚長筋、舌骨筋群の施術
  • 腹部(腹直筋、腹斜筋、大腰筋)の施術
  • 起立性調節障害の呼吸の調整法
  • 来院した患者(お子さん)と保護者への対応
  • 施術メニューの料金設定のコツ
  • 患者さんをまじめに通院させる治療計画の提案
  • ODの改善メニューを導入することで起こる変化
  • なぜ、ブランディングが重要になるのか?
  • 価格競争に巻き込まれないためには?
  • 小さな施術院のブランディング戦略
  • 3ステップでバカ売れ施術メニューを作る方法

なぜ、17時閉店に短縮した院が患者を失わずに、安定した売上と自由な時間を手に入れたのか?

お金とやりがい、自由な時間が欲しい先生へ…

私たちは、人生の多くの時間を仕事にあてています。きっと先生も、毎日、朝から夜遅くまで忙しく仕事をしていると思います。 そのため、施術家としての幸せを考えたとき、社会貢献度が高くやりがいのある施術で、不自由なく生活できるだけの収入を得ることは必須の条件と言えます。

しかし、たくさん働き、たくさん稼いだとしても、家族と過ごす時間や子どもの成長を見守る時間、趣味や勉強の時間が犠牲になったのでは、元も子もありませんよね。

つまり、お金とやりがい、自由な時間のすべてを手に入れることが施術家としての「真の幸せ」だと言えますが…

非常識な方法で幸せを手に入れた施術家

今から数年前。野崎先生は、ライバルとの値下げ競争に巻き込まれ、忙しいのに売上が伸びない悪循環に陥っていました。そこで「ある施術」を導入すると同時に、21時までの営業時間を17時閉店に短縮しました。 患者数も売上も減るのは覚悟の上です。しかし、結果はまったくの逆でした。

患者さんが減るどころか、他県からの新患もたくさん増えたうえ、1か月先の予約までビッシリと埋まったのです。 その結果、今では17時閉店で週休2.5日。やりがいのある施術をしながら、安定した売上と自由な時間を手に入れたのです。

どんな戦略で成功したのか?

野崎先生が実践したのは「ニーズが高く、競合が少ない起立性調節障害(OD)の改善施術でお店をブランド化する戦略」です。 ODは自律神経系の異常により、循環器系の調節がうまくいかなくなる疾患で、推定100万人の患者がいる深刻な問題です。

西洋医学では改善が難しいため、ODを取り扱う院は、遠方からも患者を集客できるのです。 本教材では、ODの改善施術はもちろん、お店をブランド化する秘訣と経営を安定させる売り方まで公開します。 先生も、やりがいのある施術で「安定した売上」と「自由な時間」を手に入れませんか?

先生も、やりがいのある施術で「安定した売上」と「自由な時間」を手に入れませんか?

  • 起立性調節障害(OD)とは何なのか?
  • なぜ、ODの施術が売上と自由な時間をもたらすのか?
  • なぜ今、ODの治療が求められているのか?
  • 心の不調が身体に影響するメカニズム
  • 自律神経と呼吸の関係とは?
  • ODの患者さんに共通する姿勢とは?
  • 姿勢、動作の評価のポイントと注意点
  • 呼吸の評価で見るべき2つのポイント
  • 後頭部の筋肉の施術
  • 頭板状筋、胸鎖乳突筋、頭最長筋の施術
  • 帽状腱膜の施術
  • 頭半棘筋、頭最長筋、肩甲挙筋の施術
  • 多裂筋、最長筋、腸肋筋の施術
  • 菱形筋、僧帽筋、棘下筋、前鋸筋の施術
  • 胸鎖乳突筋、斜角筋、頚長筋、舌骨筋群の施術
  • 腹部(腹直筋、腹斜筋、大腰筋)の施術
  • 起立性調節障害の呼吸の調整法
  • 来院した患者(お子さん)と保護者への対応
  • 施術メニューの料金設定のコツ
  • 患者さんをまじめに通院させる治療計画の提案
  • ODの改善メニューを導入することで起こる変化
  • なぜ、ブランディングが重要になるのか?
  • 価格競争に巻き込まれないためには?
  • 小さな施術院のブランディング戦略
  • 3ステップでバカ売れ施術メニューを作る方法

講師:野崎 真治
施術家歴29年。起立性調節障害(OD)改善のスペシャリスト。2004年、千葉県に開院した「のざき鍼灸治療院」は、彼の施術に魅せられたトップアスリートやプロスポーツ選手をはじめ、海外からも多数の患者が来院する。現在は、推定100万人を超える人が深刻な症状に悩む「起立性調節障害」の改善施術に注力し、週休2.5日、17時閉店という経営スタイルながら、右肩上がりで売上を伸ばし続ける。施術のかたわら、セミナーも開催し、後進の育成に努めている。

収録内訳
3セクション(合計171分収録)
特典
レジュメデータ

Sec1:起立性調節障害 理論編(41分)
DVDの内容を実践して/目指すゴール/起立性調節障害とは/なぜ、今ODの治療が必要なのか?/ストレスの種類/
Sec2:起立性調節障害 実技編(74分)
評価方法/後頭部へのアプローチ/頸部へのアプローチ/背部へのアプローチ/前頸部へのアプローチ/胸腹部へのアプローチ/顎関節へのアプローチ/呼吸へのアプローチ/
Sec3:起立性調節障害 導入編(56分)
薬剤師からのアドバイス/現役カウンセラー今咲様の解説/導入したことで起きた変化/ブランド構築によるメリット/
販売価格:39,980円+税